So-net無料ブログ作成

雨には勝てず優勝を逃し、準優勝も逃す!? [テニス]

PICT1789-2.JPG

  先週の金曜日は3週連続でプチシングルスに参戦してきた。この日も先週同様大学生のM選手が大会の進行役。8人の選手が2グループに分かれての予選から始まった。

 予選緒戦はN選手との対戦。以前からよく顔をあわせてはいたが、対戦するのは初めてだ。フォアのいいN選手だったが、この試合は5-0(15分マッチ)での勝利。2戦目もよくお会いする女性プレイヤーのOz選手と。よく走り、正確なプレイが身上のOz選手だったが、ここも4-0での勝利。そして3戦目、サービスの素晴らしいOr選手との対戦は、途中40-40の場面もありながら、なんとか4-0で勝たせていただいた。
PICT0057-2.JPG【N選手】

PICT0064-2.JPG【Oz選手】

PICT0058-2.JPG【Or選手】

 …とここまでは絶好調に見えるスコアで勝ち進んできたのだが、実はよく考えるとこちらからあまり打ってないのだ。Oz選手のサーブをリターンで叩いていったくらいで、全然打てていない。三戦とも相手が先にミスってくれて勝てただけなので、次の準決勝がちと不安だった。

 で、その準決勝のお相手は20代の女性プレイヤーN選手だ。彼女の予選の戦いぶりを見ていたので、これは難しい試合になるとはわかっていた。サービスはファースト、セカンドともに確実性があり、威力も十分。ストロークはすごくうまくて、バックの両手打ちのクロス、フォアの順クロスともに強力で、相手を左右に振って、最後は強打で仕留めちゃう本格的なスタイルだ。
PICT0049-2.JPG
 ゲームが始まると、彼女の強打にやはり手も足も出なくて、あっという間に2ゲーム連取され苦しい状況に…。「このままではいかん」と思い、次のゲームから少しやり方を変えてみた。具体的には書けないが、ま、チェンジ・オブ・ペースなかんじ。で、徐々に彼女のミスが増えだして、2ゲーム返して2-2に。つぎのサービス・ゲームで40-15となり、残り時間は30秒程度。次のポイントで思い切ってサービス・ダッシュしてみたが、バックボレーはサイドを割って40-30に。ここで「ラスト」のコールが掛かった。次のポイントを取れば勝ちだし、取られるとポイントで並んでしまい、エキストラ1ポイントマッチで勝敗を決することになってしまう。非常にテンション高いポイントだったが、僕の短いスライス球を強打してきた彼女のフォアがネットに引っかかって、3-2(20分マッチ)での勝利となった。やれやれ、一時はどーなるかと思ったが、なんとか決勝進出することができた。

 決勝戦の相手は本日の進行役M選手。彼とは7月に対戦し、予選で2-1の勝利、決勝戦でまた当たったときは2-3で雪辱されてしまった。バランスがよく、エースの取れるショットを持っている強い選手だ。なんとしても今度は勝って、優勝を…と意気込んでいたのだが…。試合の5分くらい前からコートに小雨が落ちてきた。ちょっと濡れるだけで滑りやすくなるハードコートなので前の試合でも、転んでしまう選手がいた。それでも「あと1試合」ということで、ゲームは始まったのだが、隣のコートで3位決定戦を戦っていたOz選手が試合が始まった途端にこけちゃって「痛~い!」と叫んだ。ここで主催者電話協議の上、中止が決定。残念ながらM選手との決勝はお流れになってしまった。

 で、しばらくクラブハウスで待機して、表彰式が始まった。僕は当然「両者優勝」になるものだと思っていたんだが、M選手が言い放つ。「今日はオープンクラスは決勝ができなかったので表彰なしだそうです」。えー、まじかよー!?せっかくここまで勝ち抜いて決勝進出したのに表彰なしか…。うーん、せめて「賞品は無しでいいから賞状だけでも手にしたい」というのが正直なところだ。帰る時の気分が全然違うではないか?

PICT0075-2.JPG
【僕の右ひとりおいてM選手。上は初級優勝を飾ったOz選手、おめでとう!】

 というわけで、ちょっとモヤモヤ気分のまま雨の中、慎重にチャリをこいで家まで帰ってきた。結局この日は4勝0敗、内容は良くなかったが、負けなかったのはよしとしよう。特に準決勝の相手は本当に強かったので、自分でもよく逆転できたと思う。天候を呪ってもしょうがないが、せめて(仮)でもいいから賞状を持って帰りたいと強く思った一日だった。


コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

sugi

いつもながら素晴らしいレポートをありがとうございます!

それにしても、この日は、雨で最後まで出来ず、残念でした。

文中にも書かれている通り、決勝まで行かれたので、悔しい思いをされたようですね!

なお、賞状の件ですが、主催者側としては、「優勝をかけた戦いの重圧に勝った人に差し上げるご褒美」という位置づけとしておりましたので、両者同時優勝と言う形は、今まで取っておりませんでした。

それゆえ、この日も中止と言う形を取ったわけです。

ただ、文中に書かれていることにも一理ありますので、今後の検討課題とさせていただこうと思います。

貴重なご意見、ありがとうございました!

またの対戦を楽しみにしております!
by sugi (2008-10-03 12:43) 

kon-g

sugiさん、

いつもお世話になります。
今回は率直に残念でした。

私もまたの対戦を楽しみにしております。


by kon-g (2008-10-04 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。