So-net無料ブログ作成

それぞれのウィニング・ショット [テニス]

PICT0273-2.JPG
【これからレシーブしようとしているらしい筆者】

  先週の金曜日のプチシングルスは、テニスには絶好の日和の中12名の選手を集めて行われた。この日は主催者の杉下選手や長身サウスポーのU選手、僕が参戦し始めた頃三鷹大会で5連覇していたTY選手も顔をみせていた。TY選手とお会いするのは約一年ぶり。彼は5連覇の後、松戸で行われる「優勝経験者限定クラス」という、強豪ばかりが集うカテゴリーに参加して腕を磨いていたらしい。久しぶりの邂逅に話が弾んだ。

 さて、本日の予選緒戦はテニス歴半年という大学一年生、TE選手との対戦だ。
PICT0285-2.JPG
ここはキャリアを生かして4-0(15分マッチ)での勝利。

 2戦目は、先週も対戦したプロ・ゴルファーTs選手と。
PICT0276-2.JPG
長いラリーが続く展開となったが要所を締めて、ここも4-0で切り抜けた。

 そして3戦目は以前一度お会いしたE選手と。
PICT0286-2.JPG
フォア、バックとも多彩なショットを繰り出すE選手だったが、最初のゲームを30-40から逆転して波に乗り、結局3-0で勝つことができた。
 というわけで、予選リーグは失ゲーム0で一位抜けということになった。

 で、決勝トーナメントに進んだ僕は、激戦の予選C組を2勝1分けの2位で通過したTu選手との準々決勝に臨んだ。彼が勝ち抜いた予選グループには杉下選手や、彼と引き分けたトップスピナーのN選手もいたのだが、なんとTuさんとN選手が杉下選手を僅差で破っていた。あの強豪杉下選手が1勝2敗のグループ3位となって予選落ちしたのだ。こんなのははじめて見た。いわゆる「死のグループ」ってやつである。
 Tu選手は本格的なツイスト・サーブとフォアの強打が素晴らしい選手。キャリア13年とのことだが、たぶんまだ20代で、プロっぽいカッコいいテニスをする人だった。しかしここで勝てばTY選手と1年ぶりに対戦できるので、なんとかしたいところである。
PICT0269-2.JPG
 試合は僕のサーブで始まり幸先良くキープしたのだが、2ゲーム目、40-40から彼のフォアの強打がコーナーに決まってしまい1-1に。その後は彼のペースになってしまって結局1-3(20分マッチ)での負け。うーん、残念ではあるが大変上手な選手といいラリーができたし、ショットもまずまず打てたので試合自体は凄く楽しかった。

 で、本日最後の試合はやはり準々決勝で敗れたTs選手との再戦となった。この試合では2ゲーム連取したまでは良かったが、ポイント途中でえらく走らされバテバテになってしまった。で、2ゲーム取り返され2-2に。「ここは意地でもなんとかせねばならない」…と奮起して、集中して攻めに行きなんとか3-2としたところで終了。先週感じたとおり、Tsさんは実に球カンの良い方で、一週ごとに上手くなってきている。これからも注意してかからないと、いつ足元をすくわれるか分からないと思った。

 さて、本日の決勝は準決勝で3-2ときわどくTu選手をかわした強豪TY選手と、プチシングルス2度目の参戦という26歳、N選手との対戦となった。
PICT0278-2.JPG【N選手】

PICT0279-2.JPG【TY選手】

この試合はじっくり観戦させてもらったのだが、圧倒的な走力とセンスの良さで勝ち抜いてきたTY選手をN選手が4-1で下し、見事初優勝となった。N選手はほとんどの球をフォア側に回り込み高い弾道の「ど・トップスピン」で攻め続け、ライジングで対処しようとしたTY選手を封じ込めた。このコートはバウンドが非常に高く、コートの後ろ側のスペースがやや狭いので、この攻撃は効果的だった。もう少し後ろにスペースがあれば下がって対処する手も有ったのだろうが、ここでは下がるとフェンスに激突してしまうのである。試合後、珍しく優勝を逃したTY選手が悔しそうに語る。「相当うまい人だった。あれだけトップスピンを正確に打ち続けられるなんて…。おまけにアド・コートのスライス・サーブも全部フォアに回り込まれました(彼はサウスポーなのだ)。こんなことは初めてでビックリした」。まさにそのとおりだ。N選手は「勝ちにいくテニス」、「対処しづらいテニス」を実践し、見事な勝利だったと思う。

PICT0293-2.JPG
【左端に優勝のN選手。前列右端に準優勝のTY選手。みなさんお疲れ様~】

 というわけで、今回は4勝1敗。久しぶりに参加のTY選手や杉下選手との対戦が実現しなかったのは残念だが、内容的にはまずまず頑張った方かもしれない。また、Tu選手やN選手など、タイプの異なる強い選手と、そのウィニング・ショットをたくさん観られて非常に面白かった。考えてみると僕にはウィニング・ショットといえるようなものが無いなあ、うーむ…。試合後、杉下選手、TY選手、N選手、U選手と軽く食事したのだが、N選手は実業団でも活躍しているのだそうで、やっぱり試合慣れしているわけである。それに1ポイントに賭ける執念も光ったと思う。TY選手との対戦でアド・コートのスライス・サーブでもフォアに回りこんだことについては、「センターを狙ってこなかったのでそうしました。一本でも狙われていたら考えたかもしれない」と語っていた。なるほど~。
 TY選手は今後もたまに三鷹大会にも参戦してくれるそうなので、ぜひまた対戦して色々と教わりたいものである。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

sugi

こんにちは!

いつもながら素晴らしいレポートをありがとうございます!

この日は、久々の三鷹大会への参加でしたが、いろいろな意味で私自身、散々でした。

プレースタイルを変えると宣言して臨んだものの、剣もホロロに打ち砕かれてしまいました。。。

でも、これにめげずに邁進してまいります。

目指せ、錦織君!!(笑)
by sugi (2008-10-17 07:29) 

井上

昆先生

道場の井上です。ご無沙汰しております。
さてかなり以前にお話していました全日本テニス選手権のチケットが届きました。明日越後湯沢に持参してお渡ししようと思います。(伊達君子も出るそうです。)
一応30枚持っていきますがもしもっとご所望でしたら後日送付いたします。
ではよろしくお願いいたします。

by 井上 (2008-10-17 11:01) 

kon-g

sugiさん

あの日は初めてsugiさんが決勝トーナメントに進めたかった事態を見ました。まさに死のグループでしたね。ちなみに私は昨年秋から目指せ!錦織モードです。ラケットも替えたし…。

井上さん

いつも恐れ入ります。仲間の分と、6枚ほどいただければありがたく存じます、メイくんもまたうまくなっているのでしょうね、井上さんの演奏とともに、楽しみにしております!
by kon-g (2008-10-17 23:44) 

お久しぶりです!!

お元気そうで何よりです♪
明日から合宿かな??
頑張ってください♪
by お久しぶりです!! (2008-10-18 00:45) 

kon-g

あれ、「お久しぶりです!!」さんはどなたでしょう??

そうなんです、明日から…というか、今日から合宿で、朝出発です。まずまず元気にやっております。
by kon-g (2008-10-18 00:50) 

ゆかりん

ごめんなさい、私です。
タイトルと名前を間違えてしまいました。。
by ゆかりん (2008-10-18 12:06) 

kon-g

ゆかりんさんでしたか?
お久しぶりです。

今さっき合宿から帰ってきました。
自分達のコンサートあり、師匠のライブあり、レッスンあり、お弟子さんたちの発表会ありで、非常に充実した2日間でした。お酒も旨かった…。

ライブがんばって下さい!応援してます。
by kon-g (2008-10-19 20:27) 

sugi

こんばんは!

いまさらかもしれませんが、ホームページからリンクを貼らせていただきました!!

よろしければ、下記ページをご確認くださいませ!

  http://www.petitsingles.com/08101199.html
by sugi (2008-11-12 00:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。