So-net無料ブログ作成
検索選択

1月26日、Kalarsのライブにゲストで出演。著者近影 [ギター]

IMGP0838.JPG

1月26日の土曜日に、千歳烏山のTuboで女性ジャズコーラス・トリオ、「Kalars」のサポートで出演してきました。実はこの日のために「Kalarsのテーマ」という曲を作り、三声にアレンジして作詞もしたりしました。作詞は実に30年ぶりw。女の子になったつもりで書きました。そのうち映像や音声がどこかにUPされたら紹介します。

IMGP0879.JPG

写真はいつもお世話になっている長屋忠史さんが撮ってくださいました。前回の「Kalars」のライブに行ったときに長屋さんが「昆さんとKalarsの共演が観たい」と言い出してくれたのがきっかけで出演することになりました。

IMGP0874.JPG

IMGP0922.JPG

「Kalarsのテーマ」以外にも、オリジナルのサンバ「Vorda Grande」も三声アレンジしまして、彼女たちも健気に歌ってくれました。難しかったと思うんだけど、すごい練習量ですばらしいハーモニーを聴かせてくれたと思います。ジャズ・コーラスはいいね。アンプじゃないよw

IMGP0942.JPG
【左から中島薫(pf),加藤裕紀子(vo),新田收(b),市原彩子(vo),宇井正直(ds),星野里朱(vo),昆 真樹(g)】

IMGP0970.JPG

ピアノの中島薫ことチュンさんとは初めてデュオもしました。「In A Sentimental Mood」、いい感じだったと思います。

あと、インストでオリジナルの「Blue Corner」をカルテットで演奏したりもしました。ゲストの僕に気を遣ってくれたのか、大フィーチャーでした。「Kalars」の3人、バンドのメンバーの皆さん、そしていろいろと盛り上げてくださった大入りのお客様に御礼を申し上げます。機会があれば是非また参加したいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。